Careers Story 06

ファッションと
スポーツ好きな
自分の生活とマッチしている

2018年入社 Webデザイナー

中尾 利伸

REASON

入社を決めた理由について教えてください。

東京で営業職やWebデザイナーを経て、札幌へ

私の地元は東京ですが、北海道の大学を卒業しました。大学卒業後は、東京でメーカーの営業職やWebデザイナーとして勤務していましたが、生活の拠点を北海道に移す機会があったので、札幌でWeb制作会社を探していました。当時、東京に本社を置いている企業で考えており、札幌の複数の会社を検討していました。その中で、ダイアモンドヘッドに会社説明会で訪問した時の社内の雰囲気や、対応してくださった方の印象がとても良かったことがきっかけとなり入社を希望しました。
ファッションが大好きなので、さまざまなファッションの新作にいち早く触れることができるのは本当に魅力的ですし、コンサドーレ札幌のオフィシャルトップパートナーという所も、スポーツ好きな自分の生活とマッチしているので、毎日がとても充実しています。

Webデザイン、ファッション、札幌で働ける、自分の夢に完全にフィットしている

FEATURE

どんな仕事をしていますか?

要望通りに作るのではなく、ユーザーの目線にクライアントの思いをうまく乗せることを大切にしている

デザイングループでは主に2つの業務があります。ひとつはECサイトの運用です。ファッションの新作発表やセール開催などの施策があり、そのためにバナー、ランディングページなどを制作します。もうひとつは、既存サイトのリニューアルや、新規サイトの立ち上げで、僕は主にこちらの業務を担当しています。ダイアモンドヘッドが企画運営しているオリジナル家電があり、メイン担当者としてリニューアルに携わり、同時に企画、運用も行っています。単純にクライアントの要望通りに作るのではなく、より良くなるように、実際にサイトを見るユーザーの目線にクライアントの思いをうまく乗せることを大切にしています。
有名ファッションサイトに携わることができるので、普段外出中やSNSを見ていて、ふとした時に自分で作った物が自分の生活の中に出てくるのは嬉しいです。

福利厚生でコンサドーレ札幌の観戦チケットが貰えるので、毎試合、同僚たちと観戦しています。男女問わず社内メンバーでフットサルも行なっており、他部署の人ともすぐに打ち解けられます。「好きこそ物の上手なれ」という言葉があるように、好きなことを仕事にできることがとっても嬉しいです。これからもさまざまな人、さまざまなデザインに触れ、どんどん自分を磨いていきたいと考えています。一緒に楽しんで仕事ができるチームメイトを待っています。

進め、未知の世界へ。
閉じる